プロフィール

墨田聖書教会

Author:墨田聖書教会


〒131-0031
東京都墨田区墨田3-19-4
tel・fax : 03-3619-0195

戦後、アメリカ人宣教師と地元の人たちとの協力により1954年創立。かまぼこ形兵舎を再生した下町向島にある教会です。

子どもから大人まで一緒に礼拝を捧げています。在日外国人の兄弟姉妹たちも集っています。共に祈り合う教会として家庭的な交わりを大切にしています。


「神はそのひとり子を
 世に遣わし、
 その方によって
 私たちに
 いのちを得させて
 くださいました。
 
 ここに、
 神の愛が私たちに
 示されたのです」

 ヨハネの手紙第一4章9節

カテゴリ
お問い合わせはこちらから

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:
本文:

教会へのアクセス
東武スカイツリーライン「鐘ケ淵駅」東口徒歩約7分 京成押上線「八広駅」徒歩9分
リンク
墨田聖書教会へようこそ  

東京墨田区東武スカイツリーライン鐘ケ淵駅から徒歩7分。プロテスタント教会              

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
東京新聞に掲載していただきました
鐘ケ淵のイラストマップ集の中で、教会を紹介していただきました。
まちのみなさんに気軽に親しんでいただけるコミュニティのひとつとして機能し、
まちの祝福のために、これからも一歩一歩仕えていきたいと祈っています。

P1050208.jpg
(「東京新聞」2011年掲載)


スポンサーサイト
2012.08.16 Thu 22:04
教会紹介


250昔集合写真内部
設立当初、宣教師の先生たちと


教会の歴史

私たちの教会は、戦後間もなく、
アメリカのオープン・バイブル・スタンダード教団の宣教師ジェイク . F . コリンズ師によって、
1954年に設立されました。

この地域では、当時、カネボウ(鐘ケ淵紡績株式会社)内の宣教師館に住んでいた
ゲルトルート・エリザベス・キュックリヒ宣教師(日本の幼児教育の祖)の導きによって、
信仰を持った地元の方が多くおられたようです。
その中の一人、町田国五郎氏とコリンズ宣教師との出会いによって、
鐘ケ淵に教会が建てられることになりました。

コリンズ宣教師はクリスチャンの家族の中で育ちました。
第二次世界大戦中は、G I としてアジア各地に赴任しました。
国と国との戦いを目の当たりにする中で、多くの傷ついた日本人兵士と出会い、
戦後は日本人の心の回復のために福音を伝えたいという願いを持って来日しました。

1960年代、教会前にて
250昔集合写真玄関250昔クリスマス

1956年にコリンズ宣教師が体調不良のために帰国し、和田壽恵松牧師に引き継がれました。
下町の地には文化的な側面から、教会が根づくことが困難なところもあり、
戦前戦後と宣教師によって建てられた墨田の教会のいくつかは閉鎖しています。
この教会もさまざまな困難に直面し、記録があるだけでも7人以上の牧師に交代するという歴史を持っています。

昔洗礼式
1950年代、山本牧師


1990年初頭には無牧の状態になりましたが、この困難は新たな幕開けでもありました。
小学生のときから教会に通い続けていた現・石川良男牧師が、牧師職の召命を受け取り、
牧師館に住み込んで、聖契神学校に通いながら傷んだ教会の修復を行いました。
卒業後、初の地元出身の牧師として就任しました。現在は、夫婦で教会に仕えています。

100IAMNY.jpg

牧師あいさつ

墨田聖書教会は戦後すぐ、
この地でドイツ人宣教師より聖書の教えを受けた町田国五郎氏らが、
自分たちのまちにも教会堂を建て、まちの人々のたましいのために仕えたいとの願いから始まりました。
アメリカオープンバイブルのP.F.コリンズ宣教師との出会いによって、
墨田の人々と協力をして会堂を建てることが実現しました。


会堂は米軍のかまぼこ型兵舎(コンセットハット)を利用したものです。
そのため、めずらしい建物や建築に興味のある方が、よく見学に来られます。
温かい、なつかしい感じのかわいい教会堂です。

礼拝、祈り会など、定例の集会のほかに、
コンサートやアートイベント、講演会、フリーマーケットやギター教室など、
さまざまな催しを行なっています。

礼拝の場、心の支援の場としてはもとより、
アートなどを通したまちづくりに積極的に関わり、
まちのコミュニティとして、まちの活性化の拠点のひとつとしても用いられています。
まちの祝福を祈る働きは、私たち教会の大きなミッションとなっています。

どのイベント、集会にも、どなたでも参加していただけます。
どうぞ、お気軽にお出かけください。教会員一同、みなさまを心より歓迎いたします。

2009.04.18 Sat 17:00

Copyright © 墨田聖書教会へようこそ   All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。